遺産分割・遺言・登記・会社設立・後見・相続のプロフェッショナル 司法書士事務所JLO ジェイエルオー
司法書士事務所JLO代表 川村常雄のブログ
  • HOME »
  • 司法書士事務所JLO代表 川村常雄のブログ »
  • 未分類

未分類

認知症になる前に

認知症になっても既に作成した遺言書はその作成時に遺言書作成能力があれば有効です。 遺言無効確認の訴えが起こされるのは、遺言者が認知症になったと判断されたのに 遺言書が作成されている場合です。 高齢者になると多かれ少なかれ …

相続人のための相続後の手続きについてのセミナー開催しました

昨日、平成28年5月25日午前11時から税理士法人JSK様にてセミナーを開催いたしました。 顧問先の11名の方の参加でした。遺言の大切さや認知症になったら遺言書が書けなくなる 遺産分割協議には、成年後見人の選任が必要にな …

パナマ文書

タックスヘブンすなわち租税回避地に会社を設立して、企業や個人が母国で納めるべき税金を租税回避する ことを目的に会社を租税回避地に設立する。 この会社等の一覧を「パナマ文書」として公開されました。 租税回避地は、英国領のバ …

空き家対策と相続

1.相続後の空き家が増えている原因は、   1、実家の相続したが、帰らないので空き家のままになっている。 2、実家の親が介護施設に入所したので空き家のままになっている。 2.税金関係はどうなるのか ① 固定資産税  更地 …

遺言と認知症の対策

認知症になったら相続放棄もできなくなります。 元気なうちは、相続放棄をするから、私は相続人にはならないし 他の兄弟姉妹が何とかするだろう、だからそうz九財産はいらないから と、他の兄弟姉妹に言っていたのに、いざ相続が発生 …

抵当権抹消登記

抵当権の抹消登記をする際には、不動産の所有者の本人確認が必要になります。 本人確認のためには運転免許証もしくは健康保険証などが必要になります。 ご本人が既に、死亡されている場合には、まず、相続人に相続の登記をする必要があ …

4月は固定資産税の評価替えの時期

今年は大幅な不動産の評価替えの時期ではありません。 3年に一回評価が変更になります。 建物につきましては若干安くなっていきますが、変更がない場合もあります。 評価額が0円という考えはなく非課税ということになります あまり …

空き家対策相続後の空き家の利用

田舎の家がお父さんやお母さんの死亡により誰も住まなくなって空き家のまま 都会に転居、転勤、転職して田舎に住まなくなったので空き家のまま 住んでた家から介護施設へ入所したので、入院したので空き家のまま 空き家の放置の理由は …

誕生日について

おめでとうございます。この言葉は今まで生きてきた確認をし、これからもよろしくという願いが込められています。 誕生して今まで元気に過ごせたこと、今必要とされていつから生かされていること、生きるということの確認をさせてくれま …

3月22日セミナーの内容は相続人が相続後にすべき重要なポイント

相続が起きたら何をすべきか? 葬儀屋さんの言いなり 葬儀屋さんおすすめたいろいろな業種の方 何もわからないから信用して言いなりになる 大変ですね わかってからではなく相続人になるための基礎知識が大切です。 銀行の解約はど …

« 1 5 6 7 8 »
PAGETOP
Copyright © 司法書士事務所 JLO  All Rights Reserved.